仮面ライダーエグゼイド ネタバレ第42話 ゲムデウスを倒したのは!?檀黎斗神!?

仮面ライダーエグゼイドの第42話が放送されたわよ!!

今回はついに仮面ライダークロニクルのラスボス、ゲムデウスが出現していよいよゲームが終了に近づいてきた感じなのよね!!

仮面ライダーエグゼイド ネタバレ第42話 ゲムデウスを倒したのは!?檀黎斗神!?

ラスボス、ゲムデウスの出現により、ゲーム病感染者が拡大。

病院は大量の患者であふれパニックとなった。

原因は、正宗(貴水博之)がゲムデウス自らウイルスをまき散らすようにプログラムを書き直したから。

ゲムデウスを倒せば、すべての患者を救える。

永夢(飯島寛騎)とパラド(甲斐翔真)はライダーに変身しゲムデウスに立ち向かうが、苦戦をしいられる。

 

一方、貴利矢(小野塚勇人)は黎斗(岩永徹也)をゲムデウスウイルスに感染させ、レーザーターボに変身。

戦いを仕掛ける。

黎斗もゲンムに変身し受けて立つが、貴利矢の狙いは自分たちバグスターの体を使い、ゲムデウスウイルスの抗体を作ることだった。

 

そして、ついに黎斗はゲムデウスに対抗する新たなガシャットの開発に成功。

貴利矢によってそのガシャットを手に入れたエグゼイドはゲムデウスを追いつめる。

 

これでゲムデウスを攻略、患者の命も救われる。

と思った瞬間、現れたクロノスがゲムデウスにトドメを刺し、ゲムデウスのデータを収集、自らの体に取り込んでしまう。

そして、正宗はクロノスとゲムデウスの力を手に入れたバグスターへと変貌。

真のラスボスを宣言し去っていく。

 

バグスターとなった正宗は脅威だが、ゲムデウスは倒され、すべてのゲーム病患者は完治した。

そして、活躍を認められた貴利矢は正式にCRのメンバーとして迎え入れられる。

http://www.tv-asahi.co.jp/ex-aid/story/42/から引用

スポンサーリンク

仮面ライダーエグゼイド ネタバレ第42話 ゲムデウスを倒したのは!?檀黎斗神!?

ゲムデウスとクロノスの融合体ってもはや仮面ライダークロニクルそのものというべき存在やんけ…

息子の作ったゲーム勝手に奪ってラスボスと最強ユニット両方を独占する社長パパ

仮面ライダークロニクルが運営がラスボスとかいう斜め上のクソゲーと化してて草生える

運営「ユーザーにゲームクリアされたくない…ユーザーにゲームクリアされたくない…よっしゃ!俺がラスボスになってやりたい放題やっちゃお!」

ドクターマイティXってドクターマリオモチーフか ドクターマリオってマリオがパズルでウイルスを倒していくゲームだから… エグゼイドとパラドだ! すげーすべて繋がった ゲームと医療の組み合わせがゲムデウス攻略になるとは思…

だんまさむねが正気な訳ないだろ…息子を散々見てきただろ…いやそれよりマジやばいな、エグゼイドおもしろい

運営がラスボスっていうのは某アニメを彷彿とさせるぞ。自分からゲムデウスを消したと思ったらバグスター化したよ檀正宗

社長がトドメを指したかと思ったら、ゲムデウスを吸収してゲームオーバーになった挙句バグスターになった

スポンサーリンク

仮面ライダーエグゼイド ネタバレ第42話 ゲムデウスを倒したのは!?檀黎斗神!?

クロノス「運営チームです。 2017年8月6日(木)現在、最終ボス・ゲムデウスにいくつかの不具合の発生を確認しており、原因の調査および殲滅を行っております。 改善まで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。お詫びとして全てのプレイヤーに仮面ライダーグミ2個を配布いたします」

スポンサーリンク



コメントを残す