過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ

過保護のカホコの第9話が放送されたわよ!!

今回も麦野くんにやられてしまったって人が多かったみたいね~

そして感動したっていう意見もいっぱいあったわね!!

今回もみんなの感想を紹介するわよ!!

過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ:30代女性A美さん


加穂子と麦野の結婚宣言に、大反対の泉、縁を切る事も辞さないという、その本気が伺えます。

そんな中、初代が意識不明の状態に陥ってしまいます。

けれど、こんな時なのに、環は衛と離婚するし、節は糸との関係がさらに悪化して、糸は家を出るというし、それぞれに問題が大きくなってしまっているようです。

加穂子は初代のためにも以前のような仲の良い家族に戻れるようにと頑張っているものの、事態は悪化する一方です。

そんな中少し明るい方向に向かっていた正高の実家。

教子が以前、付いてきた施設の子供のことが気になって会いに行くと、いじめられていると知り、家に連れてきていたのです。

他にも親の帰りが遅い子も連れてきており、そういう居場所のない子供たちのための場所を作ろうと、家族一丸となって取り組むことになったのです。

一方、初代は目を覚まし、自宅に帰ることになりました。

最後は自宅で迎えたいという思いだったのでしょう。

泉たちに母親としての至らなさを謝り、加穂子に家族を託す、そんな初代の姿に、自宅で最期を迎えられる事は尊い事だなと思いました。

そして、そんな姿を見せてもらえたからこその麦野のプロポーズだったのかなと思いました。

スポンサーリンク

過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ:30代女性B子さん


カホコのお母さんから結婚の反対をされたところで終わったと思ったら今度はおばあちゃんが倒れてしまって、更にカホコのおばさんであるせっちゃんと環ちゃんの家族もバラバラになって一話にだいぶ話を詰め込んだ感じがしました。

カホコに指輪を渡すシーンは感動したんですが、糸ちゃんが不良の子たちとどっか行ったと思ったら最後のおばあちゃんが亡くなった場面で登場してるし、まもるおじさんも離婚したのにいるしでお通夜に来るならまだしも普通なら有り得ないんじゃないかと思ってしまってあまり感情移入はできませんでした。

その後の初くんとのシーンも人が亡くなったばかりだっていうのにと言っていたカホコが正しいと思います。

このドラマの最後を結婚に持っていきたいのがストーリーに無理な展開を作りすぎだと思いました。

最後、キスしようとしてできなかったところはプロポーズの後じゃなくてもいくらでもできそうな感じだったのでもっと他の時にして欲しかったです。

来週の予告で結婚式みたいな感じが出てましたが無理矢理感が出てなければいいなと思います。

スポンサーリンク

過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ:20代女性C奈さん


改めて問題がありすぎて忙しい家庭だなと思いました。

まさかマモルさんとタマキさんが離婚するなんて思ってもいなかったです。

少し前まで一番憧れのご夫婦でラブラブだったし羨ましいなと思っていましたが一番最初に崩れるなんて思ってもいなかったです。

あんな大人になってからの姉妹の喧嘩も少し見苦しい部分があるなと思いました。

そしてハジメくんはとてもいい子ですし彼女思い出羨ましいなと思いました。

カホコと一緒に祖父母の家にいけることや自分の意見をはっきりと言えるなんてすごいなと思いました。

三姉妹への母親からの言葉で過保護になった理由がわかったときとても納得がいきました。

自分のように構ってほしい気持ちを思わせないようにしてきたんだなと納得しましたし、私もこんな風になってしまうんではないかなと少し不安がよぎりました。

三姉妹と母親のシーンは涙が流れました。感動することがないだろうと思っていたドラマでまさか涙がでるとは予想外でした。

スポンサーリンク

過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ:20代女性D花さん


ばあばが入院し、家族の問題もいよいよ山場へと進みだしたようで、今回の放送にかなり期待していました。

カホコも、、進む道や取りかかるべき問題のどれから取り組むべきかわからない感じの、まさにカオス状態のように感じました。

私があの場にいたら、まずは、立ち止まってじっくり考えて、順序をつけてすすめると思いますが、カホコの場合は、ノンストップで考え、全力で迷っている印象でした。

どれにも全力に、力を抜かないでいられるパワフルさが味のドラマでした。

はじめくんが、カホコの大事な家族を描いて、ばあばに見せにやってくる場面は、ばあばのひとなりがよく分かり好きなところでした、ばあばは、そのカホコの家族の絵のなかにはじめくんがいないことを指摘し、同時にはじめくんが、家族になることを歓迎したところが特に良かったなと思います。

ばあばが死んでしまい、喪失感に、打ちのめされたカホコは、はじめくんに支えられ、どん底のときこそ、これからも支えあうことを誓いました。

しっかりプロポーズを受け、結婚へとまた一歩動き出したようでした。

スポンサーリンク

過保護のカホコ 麦野くんもカホコが大好き!?第9話の感想ネタバレ:20代女性D花さん


懸命に家族を思いやり、家族のために奔走するカホコと、ひたむきに頑張るカホコを必死に守ろうとする麦野初、二人の絆がより深まっていくのを強く感じた感動的な第9話でした。

祖母の初代がカホコに家族を守ってほしいと告げるシーンは、初代の家族への深く大きな愛を改めて感じた場面であり、精一杯その思いに応えようとするカホコの健気な姿にも涙が止まりませんでした。

つい自分の損得を考えて行動したり、自分の辛さばかりをぶちまけてしまったりと家族は近くにいるからこそつまらないことでケンカしてしまうことはよくあることです。

しかし祖母の初代とカホコを見ていると、見返りを求めずに愛を注ぐことの大切さ、家族を思いやることの大切さに気づかされます。

初代の遺志を継いでいくことになったカホコが、その優しさと明るさでみんなを照らす大陽のような存在になってほしいと切に願ってしまいます。

カホコは皆を幸せにする、それは家族という枠を越え多くの人を幸せにしていくことを予感させる第9話でした。

スポンサーリンク



コメントを残す