コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!

コードブルー3の第9話が放送されたわよ!!ドラマ、コードブルー、シーズン3。9話のネタバレ、あらすじ、感想。

コードブルー3、9話は、10分拡大放送だったのよね!!名取楓馬(有岡大貴)の父親、名取将馬(山田明郷)が登場したのよ。

コードブルー3、9話は1時間の間におきた緊急チームの様々な話。 医療現場のいろいろなことというよりは、チームのメンバーの人間模様にスポットが当てられたお話だったのよ!

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!:50代女性


母三井と父橘と息子優輔のストーリーが一番考えさせられました。

三井と橘は医者ですが、その前に、優輔の両親です。

医者として、自分の子供も他の子供も同じ命、平等に考えなければいけない、ということは頭ではわかっていても、親としては、自分の子供を最優先にしたい、という理屈ではどうにもならない思いがあることは自然なことです。

3年間、息子の移植を待ち続け、その間に、同病の息子の友達も亡くなる中、いてもたってもいられない親心を考えると、誰にもその気持ちを責めることなんかできません。

今まで、病気のことで弱音や不満を言わなかった優輔から「疲れた」という言葉を聞けば、医者としてよりも、親としての思いが大きくなるのは当然です。

そんな中、崩落事故が発生し、負傷者の中に子どもも含まれているという、知らせを聞き、三井と橘が、親として「期待」をするのは、自然のことだと思います。

ですが、そんな両親を見て、優輔は「手術を受けない」と言い、理由は「お父さんが他の子供が死ぬのを待つようになった」であることを知り、とても切なくなりました。

子供は死に繋がるような病気になると、「助けて、つらいよ」という子供のままでいられなくなるんだと思います。

臓器移植される患者がいるということは、誰かが亡くなるということです。

ひとつの命の炎が消えた瞬間に、違う場所ではありますが、悲しみと喜びが同時に来るのです。

誰かの死と家族の悲しみの結果、生きられる、ということを知ってしまった優輔の気持ちを考えると、心がいたみます。

 

優輔には手術を受けて、元気になって医者になってほしいです。

緋山は周産期医療センターに戻ってバリバリ力を発揮してほしいです。

プライベートでは緒方とうまくいってほしいです。

現実の世界では、名女医さんと包丁が持てなくなった元一流料理人の恋は難しいかもしれませんが、ドラマでは、こういう純愛もいいな、と思います。

名取はまだ若いのですから、失恋にめげず、新しい恋を見つけてほしいです。

内心藍沢に恋心がある白石は藍沢をトロントへ行くように説得し、藍沢はトロント大学行く決心をすると思います。

本当は、藍沢も白石が好きなんじゃないかと思います。

もしかしたら、日本とトロントとでの遠距離恋愛になるかもしれませんね。

冴島は、以前恋人と死別していますので、これからは藤川と末永く幸せになってほしいです。

皆、それぞれの道で悩み、切磋琢磨しながら、進んでいってほしいです。

スポンサーリンク

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!:30代女性


白石は救命のチームワークが日々、良くなっていくのを感じている様です。

ずっとこの救命で皆と多くの人を救いたい、と彼女は願っているのかもしれません。

しかし白石の周囲は、どんどん変わる気配を見せ始めます。

灰谷はフライトドクターを降りたいと申し出ます。

そして名取も父親から、自分の病院に来いと言われます。

まだ新人医師の二人は早くも、救命から離れようとしていました。

そして緋山は医局長として、前の病院に戻らないかと声がかかります。

本来なら嬉しいはずですが、彼女はすぐには決断できない様子です。

藍沢はトロント行きの話が出ますが、それを断り救命に残りたいと言います。

自分だけ夢を追うのはきっと、奏に対して申し訳ない気持ちがあるのだと思います。

またはるかは危険の多いドクターヘリには、乗り続けてほしくないと藤川に言いいます。

過去に恋人を亡くしたはるかは、もう愛する人を失いたくないのだと思います。

こうしてそれぞれが新しい道を考え始めていた時でした。

地下鉄内線路で崩落事故が発生、多くの負傷者が出てしまいます。

救助中に藍沢が崩落に巻き込まれてしまい、どうなるのか心配です。

でも仲間達がきっと、彼を救ってくれると信じてします。

 

藍沢は大怪我をしたものの、一命は取り留めるはずです。

しかし後遺症が残り、すぐに復帰するのは難しくなるかもしれません。

それでも藍沢は医師を続けたいと、必死にリハビリをするのです。

その姿を見た奏はようやく、彼を責めるのは間違いだったと気付くのです。

そして自分もまたピアノが弾ける様にと、リハビリを頑張る様になります。

藍沢を許した奏に背中を押され、復帰した彼はトロント行きを決意します。

一方崩落事故で子供をかばった藤川もまた、怪我をしてしまいました。

この事故をきっかけにはるかの為にもと、彼は救命から離れる事を決めます。

緋山と名取も別の病院に行き、白石だけは救命に残る気がします。

そして再び灰谷と横峯を指導する、充実した毎日を送ってほしいです。

スポンサーリンク

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!:30代女性


8話で、戸田恵梨香さんがエボラ出血熱に感染した疑いがあり、隔離されている時に、見舞いに来た丸山智己さんと付き合うようになった戸田恵梨香さんが。

まるで乙女のような可愛さで、微笑ましかったです。

でも、もともとやりたかった周産期医療の現場に医局長として戻る話が出てきてからは、丸山智己さんは重荷になりたくなたいと考え、自分から別れを切り出し、男の自分が好きな女性の夢を奪いたくないという気持ちはわかるような気がします。

そして、山下智久さんはまだ固辞していますが、トロント大学に推薦され、フェローの有岡大貴さんは実家の病院へ戻るように言われていて、せっかくまとまったチームが解散の危機にあると思います。

そんな時に、まだ建設中の地下鉄の駅構内で事故が起き。

それはこの救命救急チームのように崩壊してしまいます。

これまで経験したことのない、大事故の現場では山下智久さんは瓦礫の下敷きになってしまい、その様子は去年の熊本地震や、6年前の東日本大震災を思い出してしまいました。

できれば、もうしばらく今のチームでやってほしいです。

 

建設中の地下鉄の駅で事故が起き、救助にあたっていた山下智久さんが、崩落事故に巻き込まれてしまいます。

救命救急のメンバーの中の多くは、それぞれ次の現場に移動を考えている時期で、とても良いチームになったところで、別れるのは辛いなと感じていましたが、それどころではなくなるほどの事故で、とくに山下智久さんは意識もない状態で、一体これからどうなるのか?と、かなり心配です。

この難局を乗り切って、安心して次の場所に行けるのか?それとも、まだとどまる決心をするのか気になります。

スポンサーリンク

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!:30代女性


今シーズンから脚本家が変わったと言われてますが、本当に残念です。

第9話、最初の方、こんなにいっぺんにほとんどのメンバーが転機にさらされることは現実ではないでしょう。

あとネットなどで恋愛要素叩かれてるから緋山先生が結ばれないのでしょうか?とか変な見方をしてしまいます。

演じてるメンバーはいいのになぁ…。

今回のシーズンはやたらメンバーが流産やら針刺しやら崩落やら命に関わる事が起きてて、医者ってこんなにリスクあるもの?と思わされる。

大事故起こせば視聴率とれるってもんじゃないんだよ?と突っ込み所満載です。

全シーズンみてるから、最後までみるけど、残念すぎます。

脚本家は前までのドラマちゃんとみて脚本書いてくれてるんでしょうか?

あと何故脚本家変えたの?とフジテレビには聞きたいレベルです。

藤川先生の奥さんもあんな事言うかなー。

あんな事言った途端に旦那が崩落事故に巻き込まれるとか、ありえないよー!

まぁ次回をみないと藤川先生は無事かどうか分からないですけどね。

色々書きましたが、次回楽しみにしてます!

 

ひそかに思ってるのは、白石先生と藍沢先生にはくっついて欲しい。

白石先生を好きだから、救命の事を気にしてるんでしょ。

普通の男ならあんなに面倒みない。

藤川先生は事故に巻き込まれてもピンピンしてて、生涯フライトドクター続ける話をして、奥さんも許可してくれる展開。

緋山先生はあのリハビリ患者と結局結ばれるんじゃないかな。

緋山先生は医局長になる。そうじゃないとやってらんないでしょ。

藍沢先生は治る怪我だけど長期入院するから留学はなしに。

おばあちゃんって確かまだ亡くなってないよね?

おばあちゃんに世話される所がみたいなぁ。

入院中に藍沢先生と白石先生とが入籍して欲しい。

で退院したら、また脳外科に戻ってトロント大でもなんでもいずれ留学とか話きて、入籍してても離れたりするけどガンガン頑張る的な、2人になって欲しいなぁ。

スポンサーリンク

コードブルー3 どうなる藍沢!?9話の感想ネタバレと最終回予想!:30代男性


助からないことも多い救命の現場で急患の3人が皆助かってよかった。確かな戦力となって、フェローたちが着実に成長していってる姿が何とも頼もしい。

名取先生のちょっと冷めてる感じや心の闇っぽいものは、自分の評判など体裁を気にするあの父親の元で暮らしてきたら、ああなるのかもね、と妙に納得した。

灰谷先生はフライトドクターどころか普通の医師としても立ち直れるのだろうか。そして、それを優しく?見守る横峯と雪村のちょっと気の強そうな2人のコンビがツボ。

緋山先生が産婦人科医に戻れることはハッピーだけど、緒方さんとの淡い恋物語は終わってしまうんだろうか・・・個人的には言い合いの出来る最高のパートナーになれると思うのですが、やはり大人の恋って大人だけに難しいな~

急に心臓移植をしたくないと言い出した優輔。こんな時ぐらい変に理屈っぽくならなくていいから子どものままでいてくれよ、と橘先生や三井先生は思っただろう。

でも、父親や母親目線でみれば、こんなに人の気持ちが分かる息子に成長していたのかと驚かされて内心ドキッとしたと思う。う~ん複雑だ。

 

地下鉄の崩落事故の現場で再び崩落が起きて大惨事に。

取り残されてしまった藍沢・藤川は無事なのだろうか?そして、患者やレスキュー隊員たちは助かるのか?冴島さんが必要以上に藤川のことを心配していたのが何やらイヤな予感プンプン漂っていたけど、万が一、藤川に何かあったら冴島さんはもちろん視聴者まで絶望してしまうと思う。

まさか藍沢がこんなカタチで注目されてしまうとは・・・ 白石は、緋山は、救命の仲間たちの頑張りが今試されている。

どんな結末であれ、泣いちゃいそうだ。

スポンサーリンク