愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。さく登場で番外編へ!?

日本テレビの福士蒼汰くん主演のドラマ『愛してたって、秘密はある。』がついに最終回を迎えたのよ。

毎回毎回ドキドキしながら見させてもらったんだけど、最後の最後で衝撃的な事実が発覚したのよね!

しかも続編のオリジナルストーリーの番外編というか完結編みたいなのがHuluで限定配信されるということも衝撃的だったわね!

愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。さく登場で番外編へ!?

本当の完結編をHuluだけで配信ってことについては、みなさんいろいろと言いたいことがあるみたいなんだけど、番外編を見たいっていう人はHuluに登録して見てみるのがいいわよ!

Huluは今ならお試し期間中だから、初回2週間は無料で利用できるのよ!!

だから『愛してたって、秘密はある。』の番外編を見終わったらすぐに解約してもいいのよ!

だけど、見れる番組は他にもたくさんあるから、いちおう2週間の間は解約しないで他のドラマとかアニメとかバラエティ番組とか映画とか好きな番組をみるのがいいんじゃないかしらね!

愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。40代女性A子さん

最終回の感想

先週の予告が気になりながら見始めまたため、れいの変化には慌てませんでしたが、予告に出さなくてもよかったのにと思いました。

毎回ハラハラ何が起きるかを見ていたので、明らかに二重人格がわかりながらみるのはきつかったです。

内容を広げすぎてしまったからかあわててラストに閉め感があり、感情移入ができず不完全燃焼な雰囲気で見終わりました。

二人の最後がガラス越しに笑顔でしたが、殺人犯が刑を終え出所したとして弁護士とやり直せるのか。

夢を見た話をしだしたのかなと。サクがいきなりでてきて話をかき回すのが最終回だったのもネタがつきて考えたのかと思いました。

このドラマは初回より毎回欠かさずに見ていたので、最終回でハラハラ感がいきなりなくなり、閉店前のお店のようでした。

ラストだからと言って時間延長もなくすすみさわの父も迫力がなくなり、歯切れの悪い弱いお父さんだったのもいきなりの変化で驚きました。

せっかくだからぐんと大きなハプニングやハラハラを出しながら終わりだった方が楽しめた感じがしました。

ドラマの総合的な感想

お母さんがさくの言いなりで色々な悪いことをやらされていたことには非常に驚きましたがお母さんがどうしてもやらないといけなかったような雰囲気が伝わらずさくのぶりさもたりずはぁさわにすごんだようなシーンでは我が家は親子で笑ってしまいました

先週までのドキドキはなくなり最終回が少し納得いかない不完全燃焼の状態で終わりました

毎週ハラハラドキドキでいたためあっと驚くラストになることを切望していましたのでマキに終わった感のラストはつまらなかったです

愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。40代男性B男さん

最終回の感想

意外なパターンだと思いました。

福士蒼汰が犯人で、いたずらの犯人が、鈴木保奈美の自作自演によるものでした。

最後に、福士蒼汰の正体が二重人格だったとは、思いませんでした。

お母さんは、もう一人の人物の、いいなりだったのですね。

虎太郎とカリンは、ダミーで事件とは、関係ありませんでした。

福士蒼汰は、自分が、多重人格障害と知らずに、生きてきたので、悪気はありません。

それを知っていた、お母さんは、常に格闘だったと思います

人間は、誰しも、50/50で、善悪の部分を持っています。

彼は、隠し事が抑え切れず、もう一人の自分を作って、バランスを取っていたのだと思いました。

家庭は崩壊してしまいましたが、肩の荷は降りたはずです。

悪いことをしたら、罪を償うのが人間です。

隠して生きていても、ストレスが溜まり、疲れます。

笑顔がなくなった福士蒼汰に、川口春奈は、元気を与えてくれた天使ですね。

こんな良い女性は、いないと思いました。

ドラマの総合的な感想

非常に良い出来のドラマだったと思います。

福士蒼汰の二重人格が上出来でした。

それを、最後にばらすところが、謎を多くした要因だと思います。

途中で、犯人が分からなくなり、本当は、お母さんなのではないか?と思いました。

家に入れるのは、限られた人しか、いないからです。

福士蒼汰と、鈴木保奈美と、カリンと、川口春奈くらいですから。

犯人は、もう一人の自分でしたが、良いストーリーだったと思います。

福士蒼汰のさく役は、本当に悪魔みたいでした。

愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。60代女性B美さん

最終回の感想

愛してたって、秘密はある。

福士蒼汰さんのファンなので、最初から観ました。

11年前に母親に暴力を振るう父親を殺害し、それを隠して弁護士を目指すというドラマ。

最初は、かわいい川口春奈さんとのラブサスペンスかなという感じで見ていましたが、段々いろんな展開や過去の事件などもあり、最後はどうなるんだろうと観ていました。

先週は母親が殺害を自供し、警察に捕まるというところから始まりました。

このまま母親に罪を押しつけて終わりなのかなと思い、ちょっともやもやした気持ちで観ていました。

しかし、父親も理由があって母親に暴力をしていたこともわかり、父親を殺したのは自分だと彼女に言い、最後はこの2人はどうなるんだろう、きっと別れるんだろうなと思いました。

昨日の最終回で一番気になったのが、今まで庭を掘り起こしたり、凶器を送りつけたり、通報の電話など黒幕はいったい誰なんだろうということ、ずっと気になっていましたが、まさかの展開にびっくり。

福士蒼汰さん演じるレイにもう一人の人格が存在していたなんて誰が想像できたでしょうか。

おそらく自分の犯した罪を正当化する事でもう一つの人格が出来たのでしょう。

ただ、わからなかったのは自分は悪くないと言っていたのに、母親にさせていた行動、これがよく理解できませんでした。

罪を悪く思っていなかったら最後までもう一人の人格が罪を正当化し、隠し通す、逃げ切るとかでもよかったんじゃないかと思いました。

本当の自分が苦しむ、そして、母親の代わりに罪を認め自白するということで良かったんじゃないかと思います。

最後は、川口春奈さんとハッピーエンドになる設定でしたが、これももやっとしました。

母親をかばうため、父親を殺害した彼を許すことが本当に出来るのか、また、もう一人の人格が存在することをわかっていて彼を受け入れることが出来るのか、実際の現実を考えたら、出来ないんじゃないかと私は疑問を持ちました。

ドラマの総合的な感想

総合的な感想・良かった点、悪かった点総合的な感想は、やはり、ハッピーエンドで終わったことに疑問を感じたということですかね。

あの場合は、普通は別れるんじゃないかなと思います。

最終回はちょっと無理がある設定だったような気がします。

出演者がすてきな方、また遠藤憲一さんはじめ、ベテラン勢も演技がうまいのでそこで引き締まったような気がします。

良かった点

もしかしたら、罪を犯しても法律家になれるかもしれない。

また、罪を犯したことにずっと自分を責め、苦しんでいたことですね。

平気で法律に携わっていたらいやですから、常に苦しんでいる姿は良かったかと思います。

悪かった点

川口春奈さんの事件もなんとなく中途半端な感じがして、なぜ、川口春奈さんの家に病院の先生が来て息子を刺そうとしたのか、先生の父親が本当に収賄をしていたのか、なんとなくいろんな事がぼやっとなってしまったことですね。

最後はもっとはっきりとした終わり方が良かったんじゃないかと思います。

愛してたって、秘密はある。結末ネタバレと感想。40代女性C子さん

最終回の感想

結果的には良かったのかなと思います。

今まで謎だったメールや、土を掘り起こした犯人など、誰がやっていたのかすべてが謎でした。

まさかれいがやっていたとは、本人も私も衝撃的な事実でした。

前回あたりでれいともう一人の自分がいるような演出があったのでもしかしたらとも思っていたのですが、もう一人のさくがでてきてやはりと思うと同時にちょっとショックでした。

でも、れいがさくという人物も、今までの真実も受け止めることができてよかったです。

全部真実が明らかになり、今まで苦しんできたけれど、真実を好きな人にも周りの人にも知ってもらい、警察に自首できたことでずいぶん楽になったのではないかと思いました。

これで、れいと爽がどうなるのか、別れるのかなと思いましたが、爽が弁護士になることを目指し、れいが罪を償って出てきたらまた、一緒になろうと言いました。

二人とも強いです。

これで本当に二人とも隠し事も嘘もなく、真実の愛に向かうのだなとほっとしました。

ドラマの総合的な感想

いろいろ謎が多くて怖かったです。

本当にサスペンスというか、ミステリーというか先が読めない展開でした。

でも、それが逆にとても気になってしまい、次の展開が気になってずっと見てしまいました。

福士蒼汰さんの真実を言いたいけれど言い出せない、気持ち心情などとてもよく表れていて私自身ちょっと切ない想いで見ていました。

次々に起こる展開が気になって、見入ってしまうドラマでした。

ミステリーな部分もあったけれど、好きな人との本当の愛という部分も描かれていたので良かったと思います。

愛してたって、秘密はある。Huluは完結編ではなく番外編?炎上で釈明!?

2017.09.19

愛してたって、秘密はある。完結編はHuluで放送!!最終回のネタバレは!?

2017.09.18



コメントを残す