トドメのパラレル ネタバレ 7話 尊氏がホストに!?

今回紹介するドラマ「トドメのパラレル」第7話は、尊氏に受けた恩を忘れず、尊氏の障害となるものは全てを取り除く事をしている布袋が、12年前の沈没事故の原因の尊氏が映っているテープを奪うために、長谷部の元にやって来ました。

そこで邪魔をした旺太郎を殺してしまい、死んでしまった旺太郎を救うために、宰子が考えた秘策で、美尊にキスをして死んで生き返る事で救いに行き、死んでしまった美尊のいる世界で起こる、心に傷を負った尊氏が主人公にした物語です。

トドメのパラレル ネタバレ 7話

布袋(宮沢氷魚)によって、死んでしまった旺太郎(山崎賢人)を救うために、宰子(門脇麦)は美尊(新木優子)とキスをして生き返る事を選び、死んでしまう。

尊氏(新田真剣裕)は、美尊が亡くなった事で、心に深い傷を負ってしまい、仕事で重大な失敗を起こして損害を与えてしまう。

更に、12年前の沈没事故の原因を作ったのが、尊氏と露呈されてしまった事で全てを失ってしまった。

全てを失った尊氏は、歌舞伎町にある、亡くなったホストの旺太郎が勤めていた、ホストクラブ「ナルキッソス」でホスト「ナイン」を名乗り、瞬く間に上り詰め、トップの人気を誇るホストとなっていた。

そして尊氏の側にいつもいた、布袋もミッチーと名乗りホストとして、尊氏のサポートをしている。

ナインと名乗りホストをしている、尊氏を心配して訪れる、小柳奈々子(山本亜依)、青田真凛(唐田えりか)、森菜緒(堀田茜)が訪れ、尊氏は逆手に取り落としていく。

奈々子は、尊氏に対して好きだった事を話し、尊氏は、奈々子のような子供は好きじゃないと返し、わざと怒らせ、帰ろう席を立つ奈々子を後ろから抱きしめて、大人は駆け引きを楽しむんだと、呟き落とす。

キャバ嬢をしていた真凛に、水商売をしていたことを軽蔑していた事を話すが、尊氏もホストという仕事をした事で、水商売の大変さがよくわかり、真凛は頑張っていたんだと労い、その言葉の優しさに触れて涙を流す真凛。

菜緒は泣きながら、ホストになった事を非難して、美尊が悲しんでいると話し、名前も亡くなった旺太郎のエイトに対抗しているのにようだと指摘する。

尊氏はそうだと言い、美尊が言った言葉が忘れられないと話し、美尊の愛しているのは旺太郎、という言葉を思い出す。

尊氏は、美尊が旺太郎しか愛せないなら、尊氏自身が旺太郎になると話す。

その言葉に真凛は、もう美尊はいないと話すが、尊氏はいると言いきる。

真凛は驚きいてどういう意味かと聞くと、尊氏は秘密だと笑顔で返す。

尊氏は、仕事が終えて古い建物に入っていく。

その部屋には、尊氏の過去は変えられないならば、過去と生きるという考えから、ウェディングドレスを着せた美尊の遺体があり、ただいまと語りかける。

尊氏は、笑っている旺太郎の幻影を見てしまう。

尊氏は幻影の旺太郎に、笑うな。消えろ。お前はもういない、と怒り叫ぶ。

幻影の旺太郎は笑いながら尊氏に、僕には勝てないと言う。

いつの間にか幻影の旺太郎の側に、美尊が立っている。

尊氏は、消えろと叫び、旺太郎に椅子を投げつける。

尊氏は、美尊のもとへ行き、美尊は僕のものだと呟き、抱き締める。

トドメのパラレル ネタバレ 7話の感想と見どころ

これまでの物語の流れから尊氏の中では、義理の父親である尊が血の繋がりのある美尊が生まれたことにより、尊の尊氏に対するぞんざいな扱いを受け始めた事から、尊に対して憎しみを持ち続けていて、そんな尊氏を慕っていた美尊は、利用するには格好の材料として、ずっと見ていたと思っていました。

今回のパラレルで、美尊が亡くなった事からの、尊氏の転落していく様は、予想外だったので驚きました。

尊氏は、並木家という大富豪の長男という立場から、帝王学教育を受けていると見られるので、常に冷静沈着で何事にも動じず判断ができて、動物との呼吸を合わせる事が重要な乗馬をしている事から、人の性格や能力を瞬間的に捉える感覚と、空気を読む能力は優れていると思っていました。

しかし、美尊が亡くなった事が尊氏に対して想像以上に心に深い傷をつけたようで、仕事で会社に取り返しのできない損害を与えてしまい、更に尊氏が人を殺めてまでも奪い処分しようとしていた、12年前の沈没事故の原因を作った尊氏の事を暴露され、全てを失ってしまう展開は想像していませんでした。

更に、あの気品のある尊氏がホストという、ライバルの旺太郎がしていた、仕事についてしまうのが驚きですが、以外にも尊氏のホストが魅力的で、旺太郎よりも稼ぎが高く有りそうに感じました。

そんな尊氏の側に、尊氏のためなら何でもしてしまう布袋が、相当なチャラさのホストとしているのが面白く思いました。

華やかなホストの尊氏は、美尊の亡くなった事を、少しでも忘れるためにしていると思っていたら、尊氏の部屋に美尊の遺体を置いておくとは、完全に精神を崩壊させる程に、美尊の事を愛していたと気付かされました。

今後の物語を見るときに、尊氏の美尊への想いがわかったので、ライバルの旺太郎との争いが楽しみです。

スポンサーリンク

トドメのパラレル ネタバレ 7話のまとめと次回以降に期待すること

宮沢氷魚さんが演じている「布袋道成」が、新田真剣裕さんが演じている「並木尊氏」にいいように使われているように思っていましたが、旺太郎に対して使われているわけでも、洗脳されているわけでもないと話していて、ずっと前に受けた尊氏からの恩を返すためのように語っていたので、今までの出来事を布袋の目線で、尊氏のために殺人までしてしまう内容を描いた物語を見てみたいと思いました。

また、尊氏の周りをうろつき始めた、菅田将暉さんが演じている「晴海一徳」が、山崎賢人さんが演じている「堂島旺太郎」に出会った事から知ってしまった、キスで殺して生き返る能力を持っている、門脇麦さんが演じている「佐藤宰子」の写真を持っていた理由と、行動を始めた晴海自身の本当の目的を、旺太郎との出会いから尊氏に接触するまでを、晴海の目線で描いた物語も見てみたいと思います。

光石研さんが演じている、旺太郎の父親の旺は家族の前から姿眩ましているので、12年前の沈没事故の何かしらを知っているようなので、旺の目線で描いた物語を見たいのと、奥貫薫さんが演じている、旺太郎の母親の堂島光代が、息子の光太が生きていると信じている事から、生きている場合、年齢から推察すると晴海、布袋、尊氏、佐藤勇斗さんが演じている「長谷部寛之」の中にいると思われるので、少しでいいのでヒントを見たいのと思います。

できる事ならば、個人的な希望で絶対に無いと思いますが、旺太郎の弟の光太は、尊氏であって欲しくて、二人の戦いの中で知ってしまう劇的な展開を望みたいです。

>>トドメのパラレル動画(トドメの接吻のスピンオフ)の視聴方法は?

>>トドメの接吻(トドメのキス)旺太郎の弟光太は菅田将暉?新田真剣佑?年齢設定がおかしい?



 

楽しみにしていたドラマを見逃してしまった!ビデオ録画も忘れてしまった!

 

という人のために、見逃したドラマを無料で視聴できる方法を紹介しています

 

スマートフォン・タブレット・パソコンがあれば、好きな時間に好きな場所でネットでドラマが見ちゃう動画配信サービスを紹介します。

 

無料お試し期間中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しないから安心してね!

 

よく聞くPandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマ動画は違法になるから注意してくださいね!

 

最悪の場合、懲役や罰金になることもあるのよ!

ココでは安心・安全な公式サービスだけを紹介します

 

TSUTAYAディスカス DVD/CD宅配レンタル・動画配信サービス




ツタヤのサービスなので、レンタル作品が豊富にあります

  • パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ
  • 君の名は。
  • 韓流ドラマ
  • 無限の住人
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走
  • ワンダーウーマン
  • 銀魂


FOD フジテレビ公式





  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 海月姫
  • コードブルーシリーズ
  • 好きな人がいること
  • あいのり
  • テラスハウス


Hulu 日本テレビ公式





  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル
  • anone
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ハイアンドローシリーズ(HiGH&LOW)
  • 愛してたって、秘密はある


U-NEXT 映画・ドラマが充実





  • 韓流ドラマ
  • 君の膵臓を食べたい
  • ドクターXシリーズ
  • ハリー・ポッターシリーズ
  • 君の名は。
  • 美女と野獣


 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください