隣の家族は青く見える結末の感想ネタバレ!最後はみんな幸せに!?

深田恭子ちゃん主演のドラマ「隣の家族は青く見える」がついに最終回を迎えました。

それぞれの家族が抱えるさまざまな問題が最後にはどうなっていったのでしょうか?

前回は、赤ちゃんを流産してしまった奈々(深田恭子ちゃん)が手紙を置いてでていってしまいました。

このまま離婚なんてなったら、視聴者からクレームが来てしまいそうなバッドエンドになってしまいますよね。

では最終回はどうなったのでしょうか?

ネタバレを含む感想とともにお送りします!

隣の家族は青く見える結末の感想ネタバレ

30代 女性 あゆみさん

流産してしまった奈々は大器を父親にしてあげられない事を悔やみ大器に別れを告げます。

納得がいかない大器は毎日のようにメールを送りますが奈々は返信しませんでした。

そして大器が落ち込んでいる姿をみた聡子が奈々の元を訪れ辛いことや苦しい事を乗り越えるのが夫婦の形なのでは?とアドバイスをし、大器との思い出が蘇り奈々は想いが込み上げてきて大器の元へ戻ってきました。

子供がいない人生を考えていこうと不妊治療を辞め夫婦二人での生活が始まりました。

朔と渉は母親にも受け入れてもらえ、亮司と千尋は事実婚という形をとり小宮山家は離婚危機を乗り越えそれぞれの家族が新たに幸せに暮らし始めました。

最後の最後まで大器のいい旦那っぷりがみられ、子供がいなくても奈々の事が本当に大切で大好きなんだなという気持ちが伝わってきました。

今まで頑張って不妊治療をしてきて色んな辛さを乗りこえてきたので、このまま別れるとは思っていませんでした。

最後に大器がプロジェクトで携わった商業施設に奈々と訪れ子供が大器の会社で作ったおもちゃを持っていた事にとても嬉しくなりました。

 

30代 男性 あきおさん

不妊治療の果てにできた待望の赤ちゃんを流産という最悪の形で終えることになってしまいました。

希望を失った奈々は大器に別れを切り出します。

しかしそれは大器を思ってのことで本心ではなく、そのことも大器は痛いほど理解しています。

しばらく奈々は実家に帰って距離を置いてみましたが、やはり2人は愛はこんなことでは崩れません。

不妊治療はしばらくお休みにして、二人で生きていくという選択を選びました。

大器にとっては子供がいないことよりも奈々がいないほうが辛いと言いました。

ですので、赤ちゃんはできなかったものの2人の絆は今までよりずっと深く結ばれたのですね。

他のアパートの家族も問題を乗り越えてすべて幸せな結末に終わりました。

それぞれ夢を叶え、理解し合うことのできなかった人たちもみんな今では仲良しです。

すべてのモヤモヤがとれた感じですね。

ドラマを見ていた当初は奈々と大器が子供を授かる姿を見ることが楽しみでしたが、今ではそれ以上のいい物を見れた感じです。

 

30代 女性 さきこさん

流産してしまったことにショックを受けた奈々は実家に帰ってきていた。

そこへ大器が迎えに来たが、このまま父親になることができないかもしれない大器に別れを告げる。

 

小宮山家では優香のダンスコンテストの応援に来ていたが、深雪の姿はなかった…と思いきや家族には内緒で密かに来ていた。

そこで優香の輝く姿を見て、深雪は自分の気持ちを改め、娘の夢を受け入れた。

真一郎は、深雪の娘たちへの思いを目の当たりにし、深雪は自分にとっても必要な存在だと気づき、離婚は撤回することに。

深雪はケーキ屋で働き始め、小宮山家は新たな気持ちで家族4人での幸せな時間が戻ってきた。

 

渉と朔はパートナーシップ宣言をし、二人で堂々と生きていく道を選んだ。

渉の母も、朔の純粋な思いに考えを改め、二人の仲を認め前向きになっていた。

朔は試験にも合格し、仕事面でも渉のパートナーになれるように歩き始めた。

 

亮司とちひろは事実婚契約を結んだ。

自分に何かあった時、亮太をちひろに託せるようにと、亮司が提案。亮太を思いちひろは承諾。

後日、四家族で集まった際には、亮太の提案で二人の結婚を祝った。

一般的な家庭とは少し形が違うけれど、互いに認め合い三人で家族として歩き始めた。

 

そして、奈々と大器。ショックから立ち直れない奈々はまだ実家にいた。

大器も奈々のいない生活に落ち込んでいた。

見かねた聡子が奈々の元を訪ねた。

「辛いことや悲しいことを一緒に経験するのが家族だから」と。

奈々は大器と出会えたことが素晴らしいことだった、と思い出し家へ戻った。

 

奈々たちは不妊治療は一旦やめて、二人だけの人生を考えてみることにした。

子供が欲しい気持ち以前に、お互いの存在の大きさに気づいた二人は、自分たちに子供ができなくても、社会の子供たちと接する機会を大切にしようとしていた。

 

30代 男性 ゆうきさん

奈々は不妊治療によって授かった赤ちゃんを流産してしまい大器と離婚を考えますが、大器の母の言葉の夫婦はお互いに支え合う事が大切で、特に辛い時ほど、その辛さの共有できるのは一番大切な人しかできないは、本質をついていると思い、奈々の心にも響いたと思いました。

大器も奈々に対して同じような言葉をかけていましたが、奈々の近くに居すぎるために、奈々の心には響かなかったようにも感じ、奈々のように不妊治療をしている方のサポートは、夫婦だけでなく、専門の医師や家族の支えが必ず必要だと感じました。

不妊治療に頑張る姿に、奈々と大器に偏った見方になってしまい、朔と渉のような同性愛も描かれ、渉の家族の反応など、亮司とちひろの子どもはいらないと考えるカップルの多くのパターンの家族があると示していて、この世界は多様性で成り立っている事を最後に持ってきて、奈々と大器も子どものいない生活もあるという考えを持つような流れを書いている事に感心しました。

 

30代 女性 みちこさん

最終話の始まりは奈々がいなくなる所からでしたが、まさか奈々が離婚を考えていたとは思わず驚きました。

『私は母親になりたかったんじゃない、大ちゃんを父親にしてあげたかった』という言葉には涙が出そうでしたね。

長い間不妊治療を続けて、肉体的にも精神的にも、金銭的にも沢山の負担があった事が想像できました。

奈々はとても心の優しい女性なので、自分の幸せよりも大器の幸せを考えている事に胸が苦しくなります。

大器は大器で、奈々の事を心から愛し、大切に思っている事もすごく伝わりました。

何より、本当に離婚しなくて良かったです。

2人で不妊治療をやめると決めて、前を向いて生活しているのも素敵でした。

ご近所さん達も、それぞれで問題を抱えていましたが皆解決し、良い方向に向かっていてとても微笑ましかったです。

特に小宮山夫婦の事は心配していたので安心しました。

奥様も働きに出るようになったり、子供の夢を応援してくれるようになったり。

決して変わる前が悪い母親だった訳ではないです。

親なら誰しも子供には苦労して欲しくないと思うものです。

でも、最後には皆笑顔になって嬉しかったです。

隣の家族は青く見える ドラマ全体の感想

30代 女性 みなみさん

不妊治療の事は今まで深く知らずに生活していましたが、現在治療されている人が多いので治療方法や費用の事なども知れて個人的にはとても勉強になったドラマでした。

晩婚化に伴い子供がいる事が普通な世の中ではないですし、事実婚や同性愛でも正解というものはないのでそれぞれ家族の形があっていいなと思いました。

同じ時を過ごしていけば行く程戸籍など関係なく自然と家族になっていけるものなのかなと考え方に柔軟性を持てるようになりました。

 

30代 男性 やすしさん

不妊治療がテーマのドラマですが、個人的には家族愛がテーマですね。

それぞれアパートの住人に問題があったのですが、それは家族愛で乗り越えられました。

不妊治療からの流産を乗り越えたのもまた奈々と大器の家族愛ですからね。

また、大器のおせっかいな母親もとても家族愛溢れた女性だなと思いました。

すべての登場人物、一人一人にとても魅力がありますね。

このように、テーマは不妊治療のみならず家族愛の大事さを見せてくれた素晴らしいドラマでした。

 

30代 女性

観始めた時は“奈々たちが親になる”という結末だとばかり思っていました。

こんな終わり方もあるんだと思ったと同時に、夫婦としてお互いを大切に想うことの素晴らしさを感じさせられました。

 

大器の「子供のいない人生は耐えられるけど、奈々のいない人生は耐えられない」というセリフはとても印象的でした。

奈々のことが本当に大好きなことがよく分かります。

夫婦を演じられた深田恭子さん、松山ケンイチさんの演技は、本当に役柄にピッタリでした。

このお二人だったからこそ、こんなに感動できる作品になったと思います。

 

他の三家族も皆が幸せな形で新しい道を進み始める結末で良かったと思います。

正直、やはり奈々たちが親に…と思う気持ちもありますが、二人だけの人生でも幸せなことが伝わる作品でした。

 

30代 男性 ごろうさん

このドラマには驚かせられました。

面白く描かれているのに、内容は凄く慎重に扱わなければならない事が多く含まれていて、多くの視聴者に色々なことを考えさせたように感じています。

特に奈々と大器の子どもが欲しく不妊治療に頑張る夫婦には、誰もが思い入れを持って見ていたと思います。

不妊治療の結末を、自分自身を含めて全ての人が赤ちゃんが誕生して幸せになると考えていたと思いますが、逆の展開になり、奈々が深い悲しみの末に暴走してしまうのが、悲しくてなりませんでしたが、よく考えてみると既に奈々と大器の夫婦はお互いに想い合える幸せの中にいるのに、子どもがいなければ幸せではないと思い込んでいたように感じました。

このドラマは、日々の生活の中で今よりも、その先に有りそうな幸せを見つめ生きることで、今が幸せである事を薄れさせてしまう人間の悲しい部分を描いているようで、本当に大切な事を忘れるなと言っているように言っているように思えてました。

 

30代 女性 ともみさん

このドラマは不妊治療というのが大きなテーマだったと思います。

実際に最近不妊治療している方が多くいるそうですし、まだまだ理解されていない部分があると私自身も感じていました。

なのでこのようなドラマが放送された事により、沢山の人が興味関心を抱いてくれたり、理解しようとしてくれるようになるのではないかと思います。

あまり知識が無いと、知らず知らずのうちに失礼な発言をしてしまう事もあると思うので、勉強にもなりました。

幸い、私自身不妊に悩んだ事がなく、周りには不妊に悩んでいる友人もいるので、どう言葉をかけるべきかもわからずにいました。

このドラマを観たことにより、少しは気持ちを理解してあげられそうです。

 
最後に、こちらは公式がアップしている『ワタサクの物語』です!ご堪能ください!



 

楽しみにしていたドラマを見逃してしまった!ビデオ録画も忘れてしまった!

 

という人のために、見逃したドラマを無料で視聴できる方法を紹介しています

 

スマートフォン・タブレット・パソコンがあれば、好きな時間に好きな場所でネットでドラマが見ちゃう動画配信サービスを紹介します。

 

無料お試し期間中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しないから安心してね!

 

よく聞くPandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマ動画は違法になるから注意してくださいね!

 

最悪の場合、懲役や罰金になることもあるのよ!

ココでは安心・安全な公式サービスだけを紹介します

 

TSUTAYAディスカス DVD/CD宅配レンタル・動画配信サービス




ツタヤのサービスなので、レンタル作品が豊富にあります

  • パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ
  • 君の名は。
  • 韓流ドラマ
  • 無限の住人
  • 怪盗グルーのミニオン大脱走
  • ワンダーウーマン
  • 銀魂


FOD フジテレビ公式





  • 隣の家族は青く見える
  • FINAL CUT
  • 海月姫
  • コードブルーシリーズ
  • 好きな人がいること
  • あいのり
  • テラスハウス


Hulu 日本テレビ公式





  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル
  • anone
  • 今からあなたを脅迫します
  • 過保護のカホコ
  • ハイアンドローシリーズ(HiGH&LOW)
  • 愛してたって、秘密はある


U-NEXT 映画・ドラマが充実





  • 韓流ドラマ
  • 君の膵臓を食べたい
  • ドクターXシリーズ
  • ハリー・ポッターシリーズ
  • 君の名は。
  • 美女と野獣


 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください