稲村亜美 103キロ始球式 バリントンのフォームにそっくり 4月8日 甲子園

「神スイング」「神ピッチング」でおなじみの稲村亜美ちゃんが4月8日の阪神巨人戦で始球式を務めました~

始球式は8回目だけど甲子園は初登板だということで気合入ってたみたいですね~

なんと自己最速タイの103キロをだしました!

投球フォームはいつものようにバリントンのようで

「103キロは最速タイなので、自分の中では80点くらいですね!」

ということで、本人はまだまだ上を目指しているようです!

素晴らしいスタイルに素晴らしいフォーム

パワプロから入って野球知った人にありがちなこと。

「球速130キロとかw ショボすぎww」

その後しばらくして、彼らはいかに認識誤りだったか知ることになる…

斎藤に体重移動 教えてやれや。

美人だしスタイルいいけど、これで注目されるまで無名。

これありきで飯食ってるようなもんだから、凄い練習していると思う。

コーチ付けて技術練から基礎体力作りから。

大台は超えたから、どこまでいくかだな。

稲村さんも来オフのダルビッシュワークアウトに参加して欲しいね。

100キロの壁ある中、女の子で100キロ超えたら十分すごいよね。

コントロールも1球勝負なのに凄いコントロールの良さだった。

女子の筋力で103㎞は凄いよ。

フォームが良いから出るんだろうな。

この子はスイングより投球フォームの方が綺麗だよ。

これだけスポーツ関係の仕事を得られるんだから一芸って大事だな。

特に野球ってのがでかいよね。女性がやるには難しいから、希少価値が高い。

あのCMなけりゃ、ここまで注目もされず、あまたいるタレントの一人で終わっていただろう。

スポンサーリンク

103キロはすごい?すごくない?

 

大人の野球の素人の男性で103キロはなかなか出せない。やってみたらわかるが肩がおかしくなる。

これが仕事に繋がってるわけだから、ピッチングもスイングも陰で相当練習してるはずだよ。

女だからな。筋力も男とは違う。

相当練習していると思うよ。

現役時代の室伏広治が、始球式で131キロだったよね。

山本昌さんは若い頃から140キロ出るか出ないかくらい。

素人で100キロはいい方。女性なら相当スゴい。

稲村さん最初の頃何キロだったんだろう

自己流で普通に投げてた時

かなり本格的なトレーニングしたんだろうね

雨で試合中断で稲村さんのスロー映像再生、フォームの解説が流されておりました。

始球式やった人でそんなことされる人ってあまりいないでしょうなぁ。

またスロー再生、解説に堪える投球というのも、さすがですね。

ちゃんとストライクを狙う投球でしたら、高校球児でもない限り100km/hってそうそう出ませんけどね。

高校の時に文化祭で、スピードガンコンテストやったことがあるのですが、

明らかに経験者と分るフォームの人を除くと、95km/h前後が最高記録でした。

120キロで少なくとも

2球に1球はストライクとれた上で

連続して80球は投げられたら

中学軟式、草野球なら絶対的エース。

高校野球でも弱小高なら普通にピッチャーできる。

稲村は速度より、ちゃんとピッチングが

出来るのが素晴らしい。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • newsハント成功!記事拝見しました。たしかに女子での球速103キロはすごいです!しかし僕のブログの読者からは始球式に出過ぎだという意見もありましたね。今後どのような芸能活動をしていくのかが気になる所です
    応援完了!よろしくね

  • コメントを残す